『貸したい』『売りたい』ご利用の流れ - 下仁田暮らし。
コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
下仁田暮らし。
  • Multilingual
  • サイト内検索
  • 文字・背景 色変更

トップページ > 利用方法 > 『貸したい』『売りたい』ご利用の流れ

『貸したい』『売りたい』ご利用の流れ

1.空き家物件の登録

空き家物件の「空き家バンク」への登録を希望する方は、『空き家バンク制度物件登録申込書』に必要事項を記載のうえ、下仁田町地域創生課地域振興係に提出してください。

2.不動産業者の選定・空家物件の調査

  • 申込時に、町に登録している不動産業者から、仲介業務を依頼する担当業者を指定していただきます。
  • 指定した不動産業者による空家物件の現地調査を行い、登録に必要な情報を収集します。

3.空き家物件情報の発信

  • 物件調査後、賃貸・売買での登録が適当と判断された物件を「下仁田町空き家バンク」に登録します。
  • 登録した物件の情報を、町ホームページ及び暮らしの相談窓口などにおいて情報提供を行います。

4.物件の交渉

利用希望と交渉の申し込みがあった場合、指定した不動産業者の仲介により交渉となります。

注:町は、いかなる場合であっても賃貸または売買の仲介を行いません。

5.契約成立

契約が成立したら、物件所有者もしくは不動産業者のいづれかは「成約物件報告書(様式第11号)」を町に提出していただきます。

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。